ユーロフラン、1時間足、レンジブレイク(トリプルトップ)で売りエントリーを先週末にしました。
結果、戻ってきてしまい建値で終了です( 一一)

建値終了ばっかり・・・

利益を伸ばそうと思って、次のサポレジかトレーリングストップで伸ばすことを考えていますが、そこまでも行かずにほぼ建値です。
先月は、全トレード建値決済。 しかも売りのみ。

対策を考えないといけないのですが、、

例えば、利益を伸ばさずに最初の反発があるなというところで利確をしていくと、今回の場合は25pipsほどGETです。
損切が30pipsあたりなので (損切1:利益1)にもなりません。

それでは損切がある度に損失が拡大していってしまいます。
やはり最低でも1:1は必要です。

となれば、建値決済でも良しとしてみようと思います。
損切されなかっただけ良かったです。

自分のシナリオと反対方向に向いてしまったのは私の見立てが甘かったということです。
検証を重ねて精度を上げていくのが一番のようですね。

(1:1以上であれば早めの利確もOKルールにしちゃおうかな( *´艸`))

何はともあれ、3ヶ月連続してプラス収支なので、このやり方を続けてシナリオの精度を上げていくという方法で今月も継続していこうと思います!

スポンサードリンク