まぁまぁキレイなヘッドアンドショルダーができましたね。
ネックライン抜けて売りで入りました。
ネックラインがフィボナッチを引いたちょうど23.6でもあります。

そして、リミットが38.2のところです。

さてどうなるか・・・

実は、ネックライン抜けてから30分足で何度か入ってほぼ建値で終わったエントリが―いくつかあります。
20pipsくらい伸びているところで利確しようか悩みましたが、私はスキャルピングじゃなくてスイングだから!と言い聞かせて待ちました。 が、3回エントリーして3回とも20pipsまで伸びたところを放置しました。。

それぞれちゃんと利確していたら焼く60pipsとれてたのに。。

こんなやり方でいいのかな。。。これはやったらいけないかな、今まで習った通りスイングで短い足で細かくとっていくのは大変だし良くないかなって思ってましたが、、
こんなブログを発見しました。
http://ilovefx.info/

このお方、少ないpips数でも枚数増やして、しかもトレード回数は週に4.5回。
スキャルは難しいしエントリーしまくらないといけないというイメージがあったので、驚きです。

メイさんのやり方なら私もいけるかもしれません!

実は、スイングは私にはあまり合わないように感じるんですよね。
もう長らくスイング(1時間足~日足)でトレードしてましたが、一度利益が出ているのに戻ってマイナスになるところ見るとどうしてももったいなく感じてしまうんです。

エントリーしたらストップとリミットを設定してあとは放置。が理想なのですが、どうしても私は気になってしまってついつい見過ぎちゃうんです。それがまた楽しいのです。好きなのかもしれません。
投資ではなくギャンブル的に楽しんでしまっているかもしれません。

危険ですよね。
でも最低限ストップはエントリー時点で設定しますし、シナリオは決めてからエントリーします。
(FXなんてギャンブルじゃん~って言われるのが悔しかったのですが反論したくなる気持ちがあるということは自分で認めちゃってるってことなんですよね (*´з`))

私もメイさんのように、少しずつ枚数を増やして10~20pipsで利確するというのをチャレンジしてみようと思います。
4月から。

自分が勝てる、やりやすいトレードを早く見つけたいものですね。

スポンサードリンク